2020.12.28更新


こんにちわ!
今年も残りあと三日になりました!
皆さんは年末年始どのようにお過ごししますか??
楽しい年末年始になるといいですね!
来年も、ちば歯科診療室は明るさをモットーに患者さまを迎えていきたいと思っています!
ここで患者さまに人気の歯磨き粉を紹介していきたいと思います。
エステマエスピーティージェルは歯肉の防御力を高めて歯周病を防ぐ無研磨ジェルタイプの歯磨き粉です。
4つの薬用成分を配合し、歯周病を防ぎつつ綺麗な歯を保てます。
・ラウロイルサルコシンナトリウムが浮遊菌を殺菌し、口臭を予防してくれます。
・フッ化ナトリウムを1450ppmF配合。再石灰化を促進し、ムシ歯の発生と進行、予防してくれます。
・粘性の高いジェルなので、歯肉や歯周ポケットに薬用成分が長くとどまってくれます。
・弱ってきた部位をやさしく包み込むように、じっくりみがける研磨剤無配合組成です。
バイオフィルムへの浸透・殺菌力にすぐれた、無研磨ジェルタイプの歯磨き粉です。
粘性の高いジェルなので歯周ポケットに薬用成分が長くとどまります。

SPTジェル

年末年始休診のおしらせ
12月29日(火)~1月3日(日)を休診とさせていただきます。

2020.12.23更新

・抜歯を必要としない。

・部分的な歯並びが気になる。

上記のような条件に当てはまる方は、通常の矯正治療よりも、マウスピース矯正のほうが適している場合が多いです。

 

・通常の矯正治療より、費用が安く、期間も短縮できることが多い。

・矯正しているのか、見た目でわからないくらい自然な感じ

・食事や歯磨きの際、取り外しができるため衛生的である。

このようなメリットがマウスピース矯正にはあります。

症例を1ケースご紹介します。

上下の歯が少し曲がっているのを気にされていた、女性の患者さんです。

 

<術前> 

上前下前

 

<術後>

上後下後

マウスピース矯正に興味のある方は、お気軽にご相談ください。

2020.12.01更新


こんにちは
近頃一気に気温が下がり、いよいよ冬が来たなぁと感じます!
室内でも暖かくして風邪をひかないように気をつけてくださいね( ´ ▽ ` )

 

今日は基本のブラッシングについてです!

歯磨きをする際にただ歯に当てて動かしていれば大丈夫!と思っていませんか?
歯磨きはブラシの当て方、動かし方、強さで凄く変わってきます!

**歯ブラシの当て方について
歯に対して直角に当てて動かす事で歯面の汚れは綺麗に落ちますが
プラスで、歯の根本に対して45度にして当ててもらうと歯茎のキワまで汚れが取れるのでオススメです♪

バス法

**動かし方について
大きく動かしてしまうと、一見広範囲に磨けているようですがかえって汚れは取れにくくなっています!
小さな動きで1歯ずつを意識しましょう♪

 

**ブラッシング圧(強さ)について
ブラッシング圧が強い為に、歯茎に傷ができている方をよく見かけます。
しっかりと磨く事も大切ですが、
歯茎が下がってしまう原因にもなるので
痛くない程度の小さな圧で磨きましょう!ガシャガシャと大きな音が出ないくらいが良いですね♪

 

歯磨きは終わった後に舌で歯の表面を触ってみて、ツルツルしていればOKです!

 

私達とお話をする際に、
ちょっと理解しづらかった。お家に帰ってやってみたけど上手くいかない。
その他疑問に思った事や相談したい事など
何でも大丈夫です気軽にお声掛けください♪

contact.png
contact_sp.png