2020.11.16更新

 日に日に冬の訪れを感じられるようになりました。いかがお過ごしでしょうか。

これから寒くなっていきますのでみなさまお身体にお気をつけてください。

 さて、最近テレビなどで話題になっているオーラルフレイルという言葉を耳にしたことはありませんか。

オーラルフレイルとは、身体の衰え(フレイル)の一つ ”ささいな口腔機能の低下”のことで、ちょっと最近しゃべりにくいな、食べこぼしが増えたな、むせることがあるな、噛めない食品が増えてきたななどといった症状です。

フレイル

簡単にできるチェック項目があるのでよかったらやってみてください。

1.半年前と比べて、硬いものが食べにくくなった

2.お茶や汁物でむせることがある

3.入れ歯を使用している

4.口の乾きが気になる

5.半年前と比べて、外出が少なくなった

6.一日に二回以上、歯を磨いていない

 

これらが三つ以上当てはまる場合は要注意です。

食事

オーラルフレイルは健康と機能障害との中間にあり、早めに気づき適切な対応をすることでより健康に近づきます。

気になる方はぜひ歯科医院に受診してチェックしてもらいましょう。

2020.11.01更新

皆さんこんにちは!
ハロウィンも終わり11月に入りましたね^_^
寒暖差が大きい日々が続いておりますが皆さん体調など崩していませんか?

今日はハロウィンも終わったという事で
お菓子とむし歯についての関係をお話したいと思います♪

 

昔からお菓子や甘い物を食べるとむし歯になりやすいというイメージを聞いた事がありますよね。

 

でも本当は食べる時間を気をつければむし歯になる心配はないんです!

 

むし歯になるかのポイントは、お口の中にお菓子や甘い物の食べカスがどれだけの時間残っているかなのです。

歯の表面はエナメル質という硬い組織で作られているのですが、食べカスが長時間お口の中に留まっているとその硬いエナメル質を溶かし、むし歯が始まってしまう原因になるのです。

むしば

予防対策としては時間を決めて長い時間だらだら間食をするのをやめること

食べた後は必ず歯磨きやうがいをする事

 

この2つを心掛けましょう

 

お菓子や甘い物は日々のちょっとした息抜きにもなりますので気をつけながら食べれるととてもいいですね♪

おかし

contact.png
contact_sp.png