2020.06.29更新

こんにちは。

ムシムシする日が続いていますが、体調はいかがですか?

マスクをしていると、水分補給を忘れがちですが、熱中症にならないようお気をつけくださいね。

 

さて、本日はジェルタイプの歯磨き粉を紹介しようと思います。

当院でも今年の春頃から販売しています。SPーTジェル

SPーTジェルです。

 

特徴として…

 

・粘性の高いジェルタイプ

(歯肉や歯周ポケットに薬用成分が長くとどまります。)

・研磨剤無配合

(弱ってきた部位をやさしく、じっくりみがける)


・薬用成分を配合。歯周病を防ぎます。
(歯肉の炎症や出血を防御)

・イソプロピルメチルフェノール(IPMP)配合

(バイオフィルムの内部まで浸透・殺菌)

・高濃度フッ素配合

(再石灰化を促進し、ムシ歯の発生と進行を防ぐことができます。)



6歳未満のお子様がいる方は、お子様の手の届かない所の保管をお願いします(^^)

 

当院で販売しているので、気になる方はお声掛けくださいね。

 

 

 

2020.06.18更新

こんにちは、歯科医師の千葉です。

 

今回は永久歯への生え変わりについてです。

おおよそ、6歳前後より、歯が生え変わり始めます。

ほとんどが、6歳臼歯と呼ばれる第一大臼歯が乳歯列の奥から生えてくるか、下の前歯が生え変わるかのどちらかから始まります。

 

 

生え変わりの始まりには、個人差がありますから、1,2年ほど誤差があっても問題ありません。

 

ただし、乳歯がまだ抜けていない状態で、永久歯が生えてくるなど、交換がうまくいかない場合や、抜けそうな乳歯の周りの歯茎が赤く腫れてしまう場合があります。

 

このような時は、どうぞご相談ください。

 

 

 

 

ちなみに、先日、もうすぐ6歳になる私の息子も、初めて乳歯が抜けました。

 

息子

contact.png
contact_sp.png