2017.02.20更新

こんにちは!
2月も中旬となりましたがまたまだ寒さが身にしみますね。

先日日帰りで伊豆に行ってきました!
風はまだ肌寒かったですが天気が良くぽかぽかしていたので車も人もたくさん、、、

河津町の河津桜が満開でしたflower2
お祭り期間中だった為屋台も多く、たくんの人で賑わっていました。

、


河津桜まつりは3月10日までやっているようなのでみなさん是非足を運んで見て下さい!
瀬谷の桜が咲くのもとても楽しみですねnote2

2017.02.06更新

先日上野で二日間に渡り“ヨシダCTユーザーミーティング”という講習会に参加してきました。

 

講習会

 

今現在、全国に何件の歯科医院があるかご存知ですか?

町を歩いているとコンビニを目にすることが多くあると思います。

たくさんあって何かと便利ですよね。それでも全国にコンビニはおよそ55,000件。

なんと歯科医院は68,000件もあり、コンビニよりも多いのです。

 

それぞれの歯科医院には特色があり得意なことも異なります。

歯の根の治療であったり、インプラントであったり、予防、矯正や小児歯科であったり、同じお口の中の歯の治療でも専門性が違うこともあります。

 

今回の講習会では多岐にわたるその専門の先生から、今の歯科界のトピックを聴いてきました。以前にも紹介しましたが、虫歯で歯の神経を取ってしまうと歯は弱ってしまいます。ですが、近い将来、歯の神経を取ることなく再生できる時代が来るかもしれません。わくわくしますね。

 

学術的な話はさておき、何よりも大切なのは最初の診断であり、診断が不確かなものであれば患者様にとって最高の結果をもたらすことはできません。

患者様からよくお話を聞いて、直接目で視て、手指で触って、レントゲンを読影し、必要であれば歯科用CTも撮影させていただき、その結果を納得いただけるまで説明します。

 

“インフォームドコンセント”とは、医師から患者様に一方的に説明し同意をいただくことではありません。お口の中の現状をしっかり把握していただいたうえで、治療方針や治療内容を理解していただき、患者様のご要望とすり合わせ、納得してもらって初めて成り立つものです。理解・納得あっての同意となります。

 

多くの先生方の講演を聴いて改めてその臨床姿勢の大切さを痛感しました。

患者様が安心して治療を任せられるよう、スタッフ一同、時代に取り残されることなく日々研鑽していきたいと思います。

 

「口は命の入り口」です。上記に示した通り、多岐にわたる専門性が必要ですが、当院では包括的な治療を行っています。何かお困りのことがあれば気軽にご連絡くださいね。

contact.png
contact_sp.png