2016.02.09更新

今回はキシリトールについてお話したいと思いますglitter 

 

まず、キシリトールとはどういったものなのか皆さんご存知ですか?

良く耳にして馴染みはあると思いますがキシリトールがどういったもので、歯にどんな効果があるのかあまり知らない方も多いと思います。

 

キシリトールとは天然の甘味料で、砂糖と同じくらいの糖度がありながらも砂糖とは違って摂取しても虫歯になりません!!

ではなぜ虫歯にならないのか…light bulbglitter

 

①虫歯の原因となる酸を発生しない

 

虫歯菌は人が食べた食事に含まれる糖をエサにして酸を発生します。

そしてその酸によって歯が溶けだし虫歯を作り出します。

しかし、キシリトールは摂取しても虫歯菌は酸を作り出しません。

よって虫歯にならないのですtoothglitter3

 

②虫歯の発生、進行を防ぐ

 

虫歯の原因となる歯垢をつきにくくする効果や、虫歯菌の活動を弱める働きをしてくれます

 

他にも酸性に傾いたお口の中を中和する効果もあります。

 

このようにキシリトールには嬉しい効果がたくさんありますihi

 

しかし、市販のキシリトールガムなどは虫歯菌の原因となる砂糖などの甘味料を含むものがあります。

キシリトールを摂取するなら100%のものをおすすめしますflower2

 

キシリトールを摂取するだけでは虫歯は防げません。日頃のブラッシングや定期的なクリーニングを心がけて、そのうえでキシリトールも積極的に取り入れてみてくださいねnote2

 

contact.png
contact_sp.png