2015.07.27更新

こんにちは

毎日暑い日が続いてますが、みなさん体調は崩してないですか?

先日、診療後に勉強会を行ったあと、ちば歯科診療室のスタッフの歓送迎会を行ったのでアップしたいと思いますo(^▽^)o

歓送迎会

みんなで揃っておしゃべりしながらのお食事は楽しいですね〜note2

院長ちょっとフライングしてます( ´艸`)

 

虫歯や歯周病により歯を失ったままにすると、よく噛めず消化にも関係します。

みなさんも楽しくお食事出来るよう、日頃から歯磨きや予防を続けていきましょうねtooth

2015.07.22更新

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、強く、美しく、そして体に優しいセラミックです。

金属ではないため金属アレルギーの心配も要りません。歯の治療では被せ物に金属を多用しますが、金属に取って代わるものとして現在、最も注目されている材料なのです。

とはいえ、歯科治療に利用されるようになってまだ10年。

今後ますますジルコニアは普及し、スタンダードなものへとなっていくでしょう。

 

歯も歳をとるのをご存知ですか?

鏡でご自身の歯を見てみてください。

擦り減っていませんか?ひびが入っていませんか?奥歯で噛んで痛みがあったりしみたりしませんか?

もしかしたら歯が年老いてきているのかもしれません。

 

歯のエイジング対策としてジルコニアを使った被せ物が注目されています。先に述べたように強く、美しく、そして体に優しいジルコニア。

さらにジルコニアの表面は非常につるつるしておりプラーク(歯の汚れ)が付きづらく、セルフケアが容易になります。プラークが付きづらい、それは歯周病や虫歯のリスクを減らすことにも繋がります。

 

ジルコニアについて興味があるなら是非スタッフに尋ねてみてください

ジルコニア

2015.07.14更新

今日は歯ぎしりについてのお話をしたいと思います☆

まず、歯ぎしりとは?

寝ている間に無意識にギリギリと音を立て歯を擦らすものや、寝ている間または日中ギューっと強く噛み締めるものと種類があります。

 

では、歯ぎしりが歯に与える悪い影響をみなさんはご存じですか?

・歯が削れて短くなる

・歯の根本に力がかかるため根本が削れてきて歯がしみやすくなる

・詰め物や被せ物が壊れたり外れやすくなる

・歯が割れてしまう

・歯が強く揺らされることにより歯周病が進みやすくなったり、または発症する

 

また、全身への影響として肩凝りや頭痛などもあります。

 

怖いですよねΣΣ(゚д゚lll)

こういった歯ぎしりの対策に夜間寝ているときにつけるマウスピースとしてナイトガードというものがあります!

ナイトガード

 

ナイトガードをはめることにより歯ぎしりからの歯にかかる負担を軽減して歯を守ることができます。

日中の食い縛りに関してはできるだけ食い縛らないように意識して改善することが大事です。特に何かに集中しているときほど食い縛る傾向にあります。そういったときは思い出してリラックスするようにしてみましょう☆

 

私自身小さい頃から歯ぎしりが酷く、気づいたときには歯も削れてしみるようになったりとすでに悪い影響を受けていました。

ナイトガードを作ってからは最初は違和感があったものの、すぐに慣れて今ではナイトガードをつけないと怖くて眠れないほどです。

特に私は被せ物が入ってるので欠けたりしないためにも毎日つけてます!

 

保険適用で歯型をとって簡単につくることができるので、歯ぎしりでお悩みの方、ぜひお気軽にご相談下さい(。・w・。 )

 

2015.07.07更新

 

こんにちわ☆

 

今日は歯ブラシのご紹介です(^^)

 

『プラウト』という歯ブラシです!

 

 

普通の歯ブラシと違って毛先が小さくなってます!

なので、磨きにくかったところや磨けてなかったところもしっかり磨けますよ✨

 

・歯と歯ぐきの境目

・歯と歯の間

・奥歯の後ろ

・噛む面の溝

・歯と歯が重なっているところ

 

などなど気になるところが綺麗に磨けます✨

お口の中がスッキリしますよ(^-^)

 

色は、レッド、ブルー、グリーン、イエローの4色です!

 

家族で色分けして使ったりしてもいいと思います✨

 

受付に詳しい磨き方が書いてあるパンフレットとサンプルがあるのでご覧になってくださいね!

 

もちろん受付で購入もできますのでお気軽にお声かけくださいね(^-^)

 

 

contact.png
contact_sp.png