2022.12.06更新

みなさんこんにちはflower2
もうすっかり冬になり寒い日が続いてますね
室内でも暖房など使う機会が多いのではないでしょうか?
この時期は特に肌も乾燥しやすいですよねsnow

 

 

この時期に限ったことではないのですが実はお口の中も乾燥するんです!

 

 

お口の中はいつも唾液で満たされており湿潤状態を保っていますが誰しもが乾燥しやすい時間帯があるのです
それは皆さんが寝ている時uun

 


寝ている間は唾液の分泌量が大幅に減り口腔内が乾燥しやすくなります
乾燥すると何が起こるかと言うと
1番はお口の中の菌が増えると言うことですabon

 

 

唾液には自浄作用、消化作用、抗菌作用、粘膜保護作用など、口の中を守る大切な作用があり、唾液の減少によって口の中の衛生状態が悪くなり、むし歯や、歯周病などが発生しやすくなるのです。

 

 

就寝時はどうしても口腔乾燥は避けられないのですが
起きた時にすぐ歯磨き、うがいをするだけでも菌を除去する事は可能ですglitter3
または寝る前にジェル状の歯磨剤などで歯の周りをコーティングしてあげることで菌の増殖を防ぐ効果も期待できるので良かったらお試ししてみてくださいtooth

歯

 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

contact.png
contact_sp.png