2022.04.27更新

こんにちは

院長の千葉です。

先日、両親の喜寿と古希のお祝いをしました。

2人とも、これまで特に大きな病気もなく健康ですが、ある共通点があります。

それは”お口の中が健康である”ことです。

77歳のなる父は、欠損している歯は2本(中学時代に抜いたとのこと)、70歳になる母は、すべて永久歯が残っており抜いた歯はありません。

実際に歯がない高齢者は、しっかり歯が残っている高齢者に比べ、倍以上、認知症になりやすいというデータもあり、お口の健康と体の健康は密接につながっているのです。

そんな両親の子である私も、昔から歯は丈夫で成人してからも定期的な歯の検診とクリーニング以外、歯の治療は受けていません。

ケーキ

これからも、2人の健康を願うとともに、丈夫な体に生んでくれたことに感謝します。

 

 

 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

contact.png
contact_sp.png