2020.10.19更新

当院は、2013年11月1日に開業しましたので、もうすぐ丸7年が経過します。

そんな開業した月にインプラント手術を最初に行った患者さんは、今でも欠かさず、年に3,4回のメンテナンスにいらっしゃってます。

先日、検診にいらした際、インプラントを含めた全体チェックを兼ねてレントゲン撮影を行いました。

 

レントゲン

経過は良好で、レントゲン上でも全く問題ありません。

年に3,4回メンテナンスで来院されますが、インプラントだからといって特別なことはしていません。

いつも丁寧にホームケアされているので、かみ合わせのチェック・調整を行い、クリーニングをして終了です。

しかし、この7年間、インプラントには全く問題なく、上部構造(人工歯)が欠けたりしたこともないため、1度も外したこともありません。

むしろ、奥のインプラント周囲の骨は、手術当時に比べると、盛り上がってきているようにも見え、より強固になってそうです。

 

当時(オペ当時)

 

 

治療が終わって、お口の中が快適になった後は、その状態を維持するために、メンテナンスは欠かせません。

当院もこの7年間で、日々多くのメンテナンスの患者さんが来院されるようになりました。

 

まもなく8年目に突入する、ちば歯科診療室をこれからもよろしくお願いします。

contact.png
contact_sp.png